読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱患者の人生消化試合

感情の垂れ流し。ほぼ日記です。

意識が正常になればなる程

こんばんは、クズです。

 

今日は暑かったですね。

しだれ桜が満開秒読み、いよいよ春本番です。

 

暖かくなってきてから仕事がかなり忙しく、てんてこ舞いな日々が続いています。

私がポンコツすぎるせいで、新人さんが言うことを聞いてくれません…難しい。

まだ気分の波がありイラついたり何かに怯えたりしています。

 

しかしながら常連さん達とお話している時は楽しいと思えるようになりました。

頭が悪いので難しい話が入って来ない事も多々ありますが。

おそらく何か話をしなければ!と言うプレッシャーがないからですね。

聞き役に徹していれば何とかなります。

プレッシャーに負けるとマシンガントークです。

面接なんか余程躁転してないとできませんね…笑

 

相変わらずデパケン600mgとリーマス600mg、あとメイラックスを飲んでいます。

段々と落ち着いてきています。

明るくなったと言われました。

ただ、落ち着いてくるに従って将来への明確な不安や自分が如何に職場に不必要で迷惑な存在であるかを実感し、辞める決心をしました。

5月頃に職場が落ち着いたら辞表を提出します。

能力的に短期派遣かアルバイトが出来るかどうかといった超ド低脳ですので、この先ロクな人生を歩むことはできないでしょうが、まあそれも仕方がないですね。

バンナでは弱い個体は生きていけません。

偶然拾って頂けただけでも幸運でした。

職場は不幸でしかなかったと思いますが…

毎日毎日死にたいと思うのは子どもの頃からのことなので、そういう人格なんだと思います。

ギリギリ人間かな、くらいの本当にゴミみたいな個体なのでむしろ死にたいと思うのが普通です。

自分のことが許せないですね。

不摂生で早く病気で死ねると思いますが、ヘンに長生きしそうだったら自殺しなければなりません…

 

お医者様は安定しているのでこのまま続けましょうねと仰る一方、躁転疑ってました。

パンの買い食いと暴食は確かに出てますが、これは単に胃が広がっているだけのような…

とにかく動くなと釘を刺されました。

 

とりあえず邪魔しない程度に仕事を頑張ります。

死にたい。

金と休みがない

こんばんは、クズです。

 

雨の影響でとても寒い1日でした。

気温差で頭おかしなるわ。

 

今日は絶望の職場飲み会がありました。

死にました。

コミュ強に囲まれて何の拷問かと思いました。

薬飲んでいるのでお酒も断りましたが、聞いてもらえません。

そもそも病気だと思われておりません。

明日の食事のお誘いも断れず…本当に行きたくねえ…

 

休みがない。

残業代出ない。

金がない。

生きるのが苦しすぎる。

金がないのはパンの衝動買いのせいですが。

一気に1500円分くらい休みの前に買い込んで休みの日には1日家にこもります。

ライ麦パンの塊を購入して一日中食べています。

こんなことが出来る時点で貯金する気がないだけだと思うのですが、他の人が旅行に頻繁に行ったり車買ったりするのを見るとずっと遠い世界の話のように思います。

旅行に行きたいですが、休みも金も体力もない…

どうやって他の人は捻出しているのでしょうか。

バイトもお金持ちの方が多いのか、私の学生時代とはえらい違いで正直羨ましく感じ、性格の悪い自分に嫌悪しています。

 

パンと近場の博物館に行くくらいしかしていないのですが、何故こんなに金がない…

自己管理の問題ですが、やはり病院代と奨学金が痛いですね…

先天的な身体の病もありますし…

 

本当につまらない人生を送っています。

仮に休みが年100日あっても同じように部屋にこもって死んでいるのか生きているのかわからない生活をしていると思います。

他人ばかりみても仕方がないのですが、四方八方眩しすぎて意識せずには入られません。

 

疲れて眠るだけの人生

こんばんは、クズです。

 

日増しに暖かくなりますね。

朝晩はまだまだ寒いですが日中はすっかりうららかな春です。

花粉も大手を振って飛び回っています。

 

薬が効いているのか、気分の波が少し軽減されました。

突発的な不安や潜在的なモヤモヤはまだ治りませんが、暖かくなってきたからか穏やかに死にたいくらいになりました。

 

最近仕事が忙しく、疲れが順調に蓄積されています。

長期の休みでもあればいいのですが、販売にそのような制度は一切ありませんね…

うちの会社だけかも知れませんが。

せめて2連休。

 

旅行に行くこともできませんし、日帰りですら次の日のことを考えて行動しなければならず、このまま毎日仕事と病院と近所をふらふらとする日々だけで人生を終えるのかと思うと、とんでもなくつまらない人生を送るんでしょうね。

疲れるし動くなと言われているので何もしませんが。

 

小旅行がささやかな趣味だった為、今やパンのヤケ食いと就寝だけが私を支えています。

子どもの頃は冒険家になるんだと世界の本や地図をいつまでも眺めていたものです。

しかしながら、まだパスポートすら持ったことがありません。

個人的には今から四国八十八ヶ所巡礼がしたいですね。

まああの山々の中じゃとても体力持ちませんが…

 

仕事を辞めようとは思いますが、この先のことを考えるととても恐ろしく、バイトすら受かる気がしません。

誰からも理解されませんが、本当に話せないのです。

注目が恐ろしくてただただ支離滅裂な話をしているか、黙り込むか、脚がすくんで面接に行けずに終わるかです。

このスキルで面接がゴミだと行ってトラウマを生み続けるだけです。

トラウマ過ぎて面接を受けた土地には今でも行けません。

正直言葉にしたくもありません。

面接に行った後は寝込んでしまい、何件も受けられる人が素晴らしく見えました。

今でも吃りっぱなしで接客しています。

本当に申し訳ない。

 

元々生きるということに向いていなかったのです。

人間でなければとっくに死んでいました。

人間に生まれついてしまった、それが最大の不幸でした。

周りの人達にも申し訳なく、死んでお詫びする他ないように思います。

カウンセラーとの対話

こんばんは、クズです。

 

すっかり春めいて花粉が飛んでいます。

樹木に一切罪はないのですが、どうしても火を放ちたくなります。

 

最近は露骨な愚痴ばかりでしたが、できるだけ悪口は書かないようにしたいですね、読み返していて自己嫌悪しました。

 

被害妄想が酷くなり、仕事中にまた泣いてしまいました。

幸い見られてはいませんでしたが、この発作のようなものを止めて欲しいです。

仕事が辛い。

まともに会話が出来ているのかどうかも分かりません。

とにかく頭が働いておりません。

 

そういえば学生時代、精神科に行く勇気とお金が無く学校のカウンセラーに話を聞いてもらっていました。

根本的な解決にならないことは分かっていましたが、話を聞いてくれる存在というのは有難く、話しながら毎回泣いていました。

いつも乞食のような格好ばかりしていましたが、たまにまともなシャツなんかを着ると素敵よと褒めてくれました。

 

ただ、頑張れという励ましが多かったのが辛かったです。

頑張ってみたところでどうにもならないことを十分過ぎる程知っていました。

学校は勉学より自らの社会的価値、立場の認識とそれに合わせた適切な行動を学ぶ場でした。

それでも勉学はそれなりに頑張りましたが、頭が根本的に良くないのでお察しです。

 

過去の話、今の悩み等を毎週1時間聞いてもらいました。

ちょうど4回生の始めで、就活や家庭、学生時代の苦悩を滔々と垂れ流すだけでした。

カウンセラーさんもお困りでしょうね…

何回か話をし、エゴグラムの用紙を渡されました。

 

エゴグラムの結果は、簡単に言うと「自信がなく他者に依存しやすい、気が弱く他者に気を使い優先しすぎるために倫理感や道徳からも逸脱することがある」みたいな感じでした。

私は他者のことは考えていますが、いかんせん頭が悪いのでいつも空回りしてしまいますね…

 

カウンセラーさんはあの頃プチ鬱だと仰いましたが、今やこんな大層な病名を付けられて偉そうに仕事に行っています。

私は日ごとに仕事が出来なくなって、同世代の知り合いは皆順調で、どんどん引き離されてもう周回遅れです。

羨むのも、妬むのも疲れました。

申し訳ないです。

一人でもこんな思いをする人が減るといいです。

何も見たくない。

早く死にたい。

久々の病院と発達

こんばんは、クズです。

 

雨が酷く降って湿気に弱い私の頭が割れそうでしたが何とかぶち撒けずに済みました。

ここ数ヶ月、身だしなみもロクにしてないのでハゲ散らかしたボサボサの頭と汚いコートで仕事に行ってます。

今日は靴下を色違いで履いていました。

職場での疎外感をひしひしと感じる1日でした。

なんだか憂鬱な気分で病院に向かいました。

 

ここ数日明らかに躁転していたようで、動くなと注意されました。

パンの大量購入、多弁、徘徊、過食と典型的過ぎてわざとかと思います。

パンは病気じゃなくて手癖だと思いますが…

薬は相変わらず継続してデパケン600とリーマス600メインです。

耳が遠くなったのか、先生の話が聞こえ辛くて困りました。

先生の話す速度と私の話す速度が違い、中々ついていけませんでした。

先生が呆れたような顔で発達障害だと言った時に悲しくなりましたが、発達で間違いないと思います。

早く検査がしたいのですが…

薬は効いています。

大声で話さなくなり、気分の波が少し緩やかになりました。

突発的な号泣もなくなりました。

ただぼーっとして、声をあげることができなくなってきました。

これが落ち着いているという状況なのでしょうか…?

とにかく迷惑さえかけなければいいです。

 

ほぼほぼ発達障害でしょうが、だからなんだという話で、世間からの風当たりが強くなるだけです。

社会にあまりに馴染めていないので、今の仕事を辞めたらきっともう定職にはつけないでしょう。

半端な学歴だけ持ったゴミはどこにもいけません。

一応幾つか資格は取りましたが、取るのに苦労した割には全く役に立ちません。

頭も悪いので勉強ができません。

そもそも手が震えてお酌もできないような奴が面接なんか通りません。

将来のことを考える度に早よ死なんとヤバいわと恐怖で頭が一杯になります。

もう生きるのが面倒です。

薬で人格矯正する日々

こんばんは、クズです。

 

朝寒く、昼暑く、花粉が舞っています。

皮膚がガビガビします。

 

世は3連休なんですよね。

接客業は掻き入れ時ですので、ひっくり返るような忙しさでした。

もう永遠の休息を得たいです。

 

そんな仕事終わりにパン屋をハシゴして大量に売れ残りをせしめた後、だんだんと憂鬱になってきました。

今はパン食べたくない…

これはきっとカレーパンから食べたせいで満腹中枢が刺激されたからではないかと思いますが。

洗濯したのに干すのがだるすぎて、汗をかいているのにコタツから出られません。

そもそも何故洗濯してしまったのでしょうか…

 

今はリーマス600とデパケン600をメインに飲んでいますが、薬を飲むのが正直苦痛でたまりません。

というか薬を飲むのもめんどい。

仕事中もの凄い勢いで頭に血がのぼることもありますが、基本的にボーッとしてぼんやりと仕事しています。

何か言われても、その場では余程のことがないとヘラヘラと笑うだけになりました。

後から思い返してずっとモヤモヤしますが、ブチ切れて涙を流すようなことはなくなりました。

気分の波も健常者には到底及びませんが、多少マシになりました。

メイラックスを常飲しなくなってから、ブチッと切れるような入眠もなくなりました。

ただ、ずっとボーっと暮らしています。

死ななければとは思っていますが。

パンだけが私を支えてくれています。

ありがとう欧米人。

 

どうしても負荷がかかり過ぎると躁転してしまうのか、多弁に暴飲暴食、睡眠障害がでてしまい四方八方に迷惑をばら撒いています。

個人的には病的な多弁だけでも治したいですね。

 

元の人格がどんなものだったのか、最早分かりません。

昔から明らかに精神異常者でしたから…

健常の枠から外れた人間を薬でドーピングして無理矢理枠にぶち込むのですから、そんな早々にできることではありません。

薬を何年も何年も飲んで健常者に歩み寄らなければならない、しかも治るかも分からないこの途方のなさに絶望しています。

これはその他身体的な慢性疾患の方にも言えることですが…違うのは世間の目と理解でしょうか。

 

もう眠くなってきました。

クロワッサンを買えなかったのが心残りです。

動いてはいけないと言われていても

こんばんは、クズです。

 

寒いですね。

花粉と乾燥で喉が痛いです。

 

ここ数日、知り合いの人達と予定を立てては街に繰り出しています。

そこら辺にうっかり止めた自転車が撤去されていたのでジンジャーエール片手にフラフラ夜中に歩いて帰りました。

寒くなければいい運動になったのですが。

身体中筋肉痛です。

 

仕事中は出張中に飲み食いさせられ過ぎたせいかお腹を壊してお手洗いに立て篭っていました。

来年は無しだと聞いていたのですが、もしかしたら行く羽目になるかもしれないと聞き、今から死んでいます。

「コレ、お留守番に要ります?」

という失礼な会話は本人の前ではしないでいただきたい。

 

最近とにかく話したくて話したくてたまらず、電話をかけたり予定を立てまくっています。

出張中も饒舌の極みで隣に座っていたマダムとLINE交換していました。

ずっと忙しくて寝ていませんでしたので、ラリってきたのでしょうか。

狂ったように散歩していますし。

それから糖分を鬼のように摂っています。次の採血が恐ろしいです…

しばらくパンは控えなければ。

 

医者から「エネルギーを蓄えて、動き回らないこと」

と言われましたが、正直あまり病気な気がしません…仕事を辞めれば治るもんだと踏んでいます。

それに、仮に本当に躁鬱でも仕事の休みがないのに家にこもってストレスを溜めないなんて無茶です。

今の内に都会に繰り出しでおかないと、田舎に帰った時に後悔します。

 

嗚呼パンが食べたい。