読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱患者の人生消化試合

感情の垂れ流し。ほぼ日記です。

一人は好き、孤独は嫌い

日記 双極性障害

こんばんは、クズです。

 

『一人でいると孤独感  二人でいると劣等感  三人でいると疎外感』

 

というお寺さんかどこかの迷言がありましたよね。

本当に今その状態で、仕事にいくと劣等感や疎外感で押し潰されそうになり、帰ると孤独感に苛まれています。

でも人と関わりたくない。基地外の私と関わりたいという人もいないでしょう。

 

毎日眠たくて堪らず、職場でも役にたっていませんし、新しく入った方にも良く思われていないようで、発言の端々からそれが伝わります。

嫌な思いをさせているのが申し訳なくて早く辞めなければとは常々感じています。

もう少し落ち着いたら辞めるからそれまでどうか我慢していて欲しい。申し訳ない…

 

ですが実家には帰れません。鈍臭い私は家族からも疎まれており、躁鬱や発達障害の話を打ち明けた時も認めたがりませんでした。

社会で認められていない、健常でない子どもなんて足枷でしかないのです。

それでも病の深刻さを受け入れてくれてからは表面上だけでも心配してくれています。帰ってきてほしくはないみたいですが。

実家は田舎なので精神疾患がいると分かった周りの対応が怖いです。

 

友人達は何故か連絡をくれますが、あまりお互いの為によくないので会わない方がいい。

精神的に疲れて私も酷いことを言ってしまいますし、もう発達障害扱いされたくありません。

もう傷つけたくありません。

3人以上だとまさに疎外感が尋常でなく、私の存在意義を感じません。

人と会うのが怖い。

 

元々一人が好きな人間ではありました。誰かを気にすることなく好きなことが出来ます。

人と接すると確実に不快な思いをさせてしまいますし。

ただふとした瞬間や、苦しい時なんかに強い孤独感があります。

眠れれば多少楽になれますが、そうでなければネットの掲示板でも見て凌いでいます。

身動き取れず呆然と過ごすこともあります。

 

取り敢えず明日の仕事は残業できそうにないので帰して貰いたいです、眠くて堪らない。

クズで申し訳ない。