読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱患者の人生消化試合

感情の垂れ流し。ほぼ日記です。

圧倒的虚無

日記 双極性障害

こんばんは、クズです。

 

昨日の晩に実家からまた出稼ぎに都会へ舞い戻りました。また仕事かと思うと涙が出てきてバスの中で泣いてしまいました。

 

スーツと書類を取りに帰っただけだったのですが、なんだか疲れました。

両親のことは好きですが、もう他人行儀です。

今回の帰省ではもてなしてくれましたが、病気は認めて貰えませんでしたし、

まだ私が健常な道を歩めると思い込んでいます。

とてもじゃないですが、私はこの社会で生きていけません。 

最初から健常者ではなかったのです。

就職の面接ではパニックや緘黙、号泣等の醜態を晒し中々受かりませんでしたし…

 

地元にいい思い出はありません。

友人はいましたが、もう家庭があるので疎遠になりました。

元々その程度の関係なのですが…

 

 孤独がどんどん大きくなって飲み込まれそうです。

精神異常になってからは一層誰にも会わない、会いたくない、会えないことが増えました。

そもそも会う相手なんて殆どいないのですが。

孤独は辛いのですが、人と会うとよりお互い辛い思いをするので結局一人が一番なんですよね。

 

今日の仕事でも相変わらず上司は露骨に嫌悪感を出していました。

21時頃に上がりましたが、あまりの居場所のなさに最後の方は妙に多弁が出ていました。

それから家で死んでいました。

それなりに薬が効いてぶっ飛んだことはしなくなりましたが、ずっと混合と半分鬱状態です。

 

お医者様も私の煮え切らなさにイライラした様子でした。

何処に行っても嫌われるのを一番どうにかして欲しいですね…

とりあえず混合があるのでサインバルタではなくデパケン追加です。

 

薬漬けになるくらいなら帰って来いと両親は言ってくれましたが、きっと実家に帰っても家庭を崩壊させて薬漬けになるだけですね。

もう人生が嫌でしょうがないです。

痛み苦しみに耐える勇気さえあれば、今頃自殺して念願の土の下に行けるのですが…

 

とにかくだるくてたまらないのでモヤシ食べて眠ります。

おやすみなさい。