読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱患者の人生消化試合

感情の垂れ流し。ほぼ日記です。

チック症?と双極性障害

こんばんは、クズです。

 

この間の暖かさは何処へやら、真冬に逆戻りです。

霰が降っていました。

また掃除が辛い。そして鼻が痒い。

 

散々言われましたが、どうしても朝間に合いません。

朝風呂入るのを止める他ありませんが、夜は入れません。

甘えだと分かってはいますが、身体が動きません…

 

仕事には休まず行ってますが、毎朝休みの誘惑との死闘を繰り広げています。

電話一本で休めます。

上司やバイトや後輩と会わずに済むのです。

でも行きます。

我ながらドMなんじゃないかと思います。

他人に苦痛を与えているという点では究極のSですが。

 

そういえば、この病気が発覚する前からチック症のようなものが出ています。

顎をガクッとする癖と音が出る程連続した瞬きですが、仕事中だけなんですよね。家では出ません。

特に人前、接客中なんかに出ます。

癖なのか止められず、ずっとクルミ割り人形みたいにガクガクさせています。

お客様も怖いと思います…

中学の時は抜毛症でハゲ散らかしていました。

てっぺんがハゲたのでバーコードヘッドと同じように横から持ってきてカモフラしていました。

が、全く隠せておらず一部からは陰で老人みたいやなと笑われていました。

精神科の先生はコレを見て多動の発達障害だと思われたようです。

なんとかして止めないといつか顎外れます。

 

気分が落ちている時でもそれなりに話し、元気なように(当社比)振る舞えますが、それが暴発すると何処かへ飛んでいってしまいます。

焦燥感とイライラに駆られ、躁状態のようになります。

明らかに憂鬱屍状態の時もありますが。

無駄に疲れて家に帰って本格的に死にます。

躁の時は徘徊と散財が増えます。

声高に暴言を吐き散らしてもう大変です。

入社当初から割とサンドバッグでしたが、躁状態の時の奇行で一層サンドバッグ化が進んでしまいました…

自業自得です。

申し訳ないです。

 

誰一人私に期待などしておりませんし、なんなら早く消えるよう望んでいます。

私も早く辞めたいのですが、都合で社長にお会いできず、来月まで辞表は出せそうにありません。

 

「働かざる者食うべからず」なので、実家に帰っても療養はできません。

未来が見えません。