読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱患者の人生消化試合

感情の垂れ流し。ほぼ日記です。

久々の病院と発達

こんばんは、クズです。

 

雨が酷く降って湿気に弱い私の頭が割れそうでしたが何とかぶち撒けずに済みました。

ここ数ヶ月、身だしなみもロクにしてないのでハゲ散らかしたボサボサの頭と汚いコートで仕事に行ってます。

今日は靴下を色違いで履いていました。

職場での疎外感をひしひしと感じる1日でした。

なんだか憂鬱な気分で病院に向かいました。

 

ここ数日明らかに躁転していたようで、動くなと注意されました。

パンの大量購入、多弁、徘徊、過食と典型的過ぎてわざとかと思います。

パンは病気じゃなくて手癖だと思いますが…

薬は相変わらず継続してデパケン600とリーマス600メインです。

耳が遠くなったのか、先生の話が聞こえ辛くて困りました。

先生の話す速度と私の話す速度が違い、中々ついていけませんでした。

先生が呆れたような顔で発達障害だと言った時に悲しくなりましたが、発達で間違いないと思います。

早く検査がしたいのですが…

薬は効いています。

大声で話さなくなり、気分の波が少し緩やかになりました。

突発的な号泣もなくなりました。

ただぼーっとして、声をあげることができなくなってきました。

これが落ち着いているという状況なのでしょうか…?

とにかく迷惑さえかけなければいいです。

 

ほぼほぼ発達障害でしょうが、だからなんだという話で、世間からの風当たりが強くなるだけです。

社会にあまりに馴染めていないので、今の仕事を辞めたらきっともう定職にはつけないでしょう。

半端な学歴だけ持ったゴミはどこにもいけません。

一応幾つか資格は取りましたが、取るのに苦労した割には全く役に立ちません。

頭も悪いので勉強ができません。

そもそも手が震えてお酌もできないような奴が面接なんか通りません。

将来のことを考える度に早よ死なんとヤバいわと恐怖で頭が一杯になります。

もう生きるのが面倒です。